<アース・モンダミンカップ 2日目◇23日◇カメリアヒルズカントリークラブ(6,545ヤード・パー72)>

千葉県にあるカメリアヒルズカントリークラブにて行われている「アース・モンダミンカップ」の2日目。三ヶ島かなが8バーディ・1ボギーとトーナメントでは自己ベストとなる“65”を叩きだし、トータル9アンダー4位タイに浮上した。

私服姿もあるよ!元気娘・三ヶ島かな特選フォトギャラリー
そんな好プレーの裏で三ヶ島は、キャディを務める父・直(すなお)さんに対し、ラウンド中ずっと「しゃべることすらイヤ!」と思っていたという。

ツアーでも有名な仲良し親子に、まさかの亀裂か…!?というわけではなく、それはグリーン上の話。普段はラインなどを相談するが「今日はあまりにイメージが出ていたので、話すことでイメージが崩れるのが嫌だった」ため。その言葉通り16番で8m、折り返しての5番では10mを決めるなど、今日のバーディのほとんどをパターで生み出した。

ちなみに2アンダー24位に留まった初日もイメージは出ていたらしい。それでも決められなかった理由は「カップが動いたため」。何とも不思議な返答だが、そんなところも三ヶ島の魅力の1つ。今日のようにイメージ通りに決められれば初優勝も見えてくる。

<ゴルフ情報ALBA.Net>