<全米オープン 事前情報◇14日◇エリンヒルズ(7,741ヤード・パー72)>

いよいよ明日15日(木)に開幕する「全米オープン」。松山英樹はこの日は大学の先輩、谷原秀人と午前中にアウトコース9ホールを回った。

マキロイもコースセッティングに疑問…?長すぎるラフに
この日は風も穏やか、コースは昨日の雷雨の影響で少しウェットな状態。338ヤードの2番ホールではドライバーでグリーン近くまで運ぶなど前日同様にビッグドライブを披露。その他にも随所に切れのあるショットを披露し、引き続きショットの好調さがうかがえた。

日に日に状態が良くなっている印象の松山。一緒に回る谷原やキャディの谷口拓也と談笑しながら、メジャーの重圧を感じさせないリラックスした様子が頼もしく見えた。谷原も「英樹はずっと堂々としているからうらやましい(笑)」と貫禄のある後輩を称えていた。

ホールアウト後はすぐ入念にショートパットを練習した松山。この日のショットの状態ならあとはパッティングが入るか入らないか、だ。明日の初日は現地時間の7時51分に10番ティからリッキー・ファウラー(米国)、ジョン・ラーム(スペイン)と共にスタートする。

<ゴルフ情報ALBA.Net>