<サントリーレディスオープンゴルフトーナメント 初日◇8日◇六甲国際ゴルフ倶楽部(6,538ヤード・パー72)>

今季からクラブ契約をフリーとして戦っている葭葉ルミ。ドライバーを地クラブの『CRAZY』に変更し、飛距離をアップ。ドライビングディスタンスで1位につけるなどクラブ変更が奏功しているが、今大会ではアイアンの変更が奏功した。

葭葉ルミ、ミシェル・ウィー 日米セクシーゴルファーの2ショット!
葭葉が導入したのはテーラーメイドの『P770 IRONS』。5番からPWまでバッグインした。「いいアイアンだと評判を聞いていて、使ってみたいと思っていました。テーラーメイドさんにお願いしたら、作っていただけることになりました」。

今週でき上がり、前日に行われたアマプロ戦で初めて使用した。「昨日は雨の中で、感触しか分かりませんでしたが、今日はほとんどぶっつけ(本番)みたいなものでした。でも距離感が安定していてとても良かった」。

特に冴えわたったのが最終18番だ。残り115ヤードからPWで放った2打目は「結構感触が良くて、付いたなぁと思っていたらピンの少し左にキャリーしてそのままカップイン。とてもびっくりしました」。劇的イーグルで一気に3位タイまで浮上した。「今日は久々に良い感じで回れましたね。最後は新しいアイアンに“ありがとう”って感じです」と新加入の相棒をねぎらった。

<ゴルフ情報ALBA.Net>