<サントリーレディスオープンゴルフトーナメント 初日◇8日◇六甲国際ゴルフ倶楽部(6,538ヤード・パー72)>

兵庫県にある六甲国際ゴルフ倶楽部を舞台に「サントリーレディス」が開幕。午前のトップ組がホールアウトした時点で、全美貞(韓国)が5アンダーで単独首位に立っている。

宮里藍、引退表明後初戦!初日の模様をLIVE写真で配信中!
1打差2位タイにキム・ハヌル(韓国)、福田裕子、2打差4位タイに鈴木愛、笠りつ子、菊地絵理香、藤本麻子、吉田弓美子、昨年覇者のカン・スーヨン(韓国)が続いている。

引退発表後の初戦に挑んでいる宮里藍は、後半2番パー4で約4メートルのパットを沈めバーディを先行させると、4番パー5でもバーディ奪取。後半6番時点で首位から3打差の10位タイと好位置につけている。

ホステスプロの森田理香子は最終ホール時点で、イーブンパー27位タイ。今季初勝利を狙うイ・ボミ(韓国)も残り3ホール時点で同じくイーブンパーとしている。

<ゴルフ情報ALBA.Net>