<サントリーレディスオープンゴルフトーナメント 事前情報◇5日◇六甲国際ゴルフ倶楽部(6,538ヤード・パー72)>

兵庫県にある六甲国際ゴルフ倶楽部にて国内女子ツアー「サントリーレディス」が6月8日(木)から4日間の日程で開催される。開幕を前に、昨年の覇者であるカン・スーヨン(韓国)の優勝コメントを振り返っておこう!

巨大トロフィーに流石のスーヨンもこの表情!
昨年大会は、あいにくの雨模様となった最終日に3打差のトップから出たスーヨンがノーバーディ・1ボギーでプレー。苦しみながらも要所を締めて1打差で逃げ切り、日本ツアー2勝目を挙げた。

「最後の2.5mのパーパットは“ストロークだけしっかりしよう”と意識しました。本当に疲れました。ノーバーディで優勝したのは初めて(笑)今は何も考えられないですね。ただただ嬉しい」

前週に交通事故に逢い、首痛を抱えながらの戦いだったが「何も感じませんでしたね。集中していたからでしょうか。今も興奮が冷めてないからか大丈夫です。部屋に帰ったらどっとくるでしょうね(笑)」と笑い飛ばした。

【昨年大会の結果】
優勝:カン・スーヨン(-11)
2位T:イ・ボミ(-10)
2位T:吉田弓美子(-10)
2位T:青木瀬令奈(-10)
5位:キム・ハヌル(-9)
6位T:申ジエ(-8)
6位T:穴井詩(-8)
6位T:原江里菜(-8)

<ゴルフ情報ALBA.Net>