<日医工女子オープン 最終日◇3日◇八尾カントリークラブ(6,432ヤード・パー72)>

国内女子下部ステップ・アップ・ツアー第8戦「日医工女子オープン」の最終日が、富山県富山市の八尾CCで行われ、10位タイからスタートした谷河枝里子が“69”をマークし、通算3アンダーでフィニッシュ。2日目まで首位をキープしていた沖せいらと並び、プレーオフに突入。プレーオフ2ホール目をパーでまとめた谷河が、今季2勝目となるステップアップツアー3勝目を飾った。

未来のヒロインも活躍!日医工レディースを200枚近くの写真で振り返る
谷河はスタートホールで2.5メートルを沈めてバーディを先行させると、「今日は長いのがスコスコ入った」と、3番と9番でいずれも10メートルを沈めて浮上を果たした。「ハーフターンのときは、まさかプレーオフにいけるとは思っていなかった」と目を丸くしたが、後続が伸ばしあぐねて今季2勝目のチャンスが到来。今年4月に行われた九州みらい建設グループレディースゴルフトーナメントに続くプレーオフでの戦いを制した。

今季8戦目で早くも2勝を挙げ、年間獲得賞金も1000万円を突破した谷河。それでも気のゆるみはない。「まだ(福山)恵梨ちゃんがトップ。この40万円の差は遠く感じますよ。でも2人の“エリちゃん”でステップアップツアーを盛り上げていきたいですね」と笑顔で語った。

【最終結果】
優勝:谷河枝里子(-3)
2位:沖せいら(-3)3位:照山亜寿美(-2)
4位:福山恵梨(-1)
5位T:金井智子(E)
5位T:井上りこ(E)
7位T:小宮満莉花(+1)
7位T:岸部桃子(+1)
7位T:江澤亜弥(+1)
7位T:リカ・パーク(+1)

<ゴルフ情報ALBA.Net>