<キングスミル選手権 2日目◇19日◇キングスミル・リゾート リバーC(6,430ヤード・パー71)>

米国バージニア州のキングスミル・リゾート リバーCで開催中の「キングスミル選手権」2日目。初日首位に立ったレクシー・トンプソン(米国)が昨日に続き“65”をマーク。会心のプレーを2日続け、トータル12アンダーで首位を堅守。最高の位置で大会を折り返した。

【動画】米国女子ツアーのハイライトムービーをチェック!
3打差の2位にゲリナ・ピラー(米国)、4打差の3位タイにはリディア・コ(ニュージーランド)とキャンディ・クン(台湾)がつけている。

日本勢ではこの日“68”をマークした野村敏京がトータルイーブンパー65位タイで辛くも予選を突破。上原彩子、横峯さくら、畑岡奈紗は残念ながら決勝ラウンドには進めず、予選で姿を消すことになってしまった。

【2日目の順位】
1位:レクシー・トンプソン(-12)
2位T:ゲリナ・ピラー(-9)
3位T:リディア・コ(-8)
3位T:キャンディ・クン(-8)
5位T:チョン・インジ(-7)
5位T:ビッキー・ハースト(-7)

65位T:野村敏京(E)

<ゴルフ情報ALBA.Net>