「中京テレビ・ブリヂストンレディスオープン」初日、全選手がホールアウト後に18番ホールグリーンにて「ブリヂストンスポーツ契約プロのサイン入りグッズ抽選会」が開かれた。

【関連写真】ホステス最上位は堀琴音!初日のプレーをフォトギャラリーでチェック!
参加した選手は、宮里藍、堀琴音、渡邉彩香、西山ゆかり、井上沙紀、川崎志穂、高木萌衣、濱田茉優、蛭田みな美、堀奈津佳、三ヶ島かな、森井菖の13人。ギャラリープラザ「TOUR B」ブースで配布された抽選券をもらったギャラリーが1,400人集まり、大いに盛り上がった。賞品は各プロのオウンネームボールやクラブやキャップなどなど。

「いつも応援してくださるギャラリーの方々と、こうしてふれ合えるのは楽しいです」と話す堀琴音は、オウンネームボールとフェアウエーウッドを提供。「こういう催しは、とてもいいと思いました。プロとギャラリーが近くで接することができて、ドキドキワクワクもあり、とても楽しい時間でした」とコメントしたのは宮里藍。宮里は、オウンネームボールとドライバーを提供した。

その他には渡邉彩香が、試合で使っていたキャディバッグを提供したり、西山ゆかりは自分が使うモデルと同じウェッジを提供。このウェッジは、今日19日(金)が発売のモデルだ。

抽選に外れた人もプロたちのトークを楽しみ、大勢集まったギャラリーは皆笑顔でコースを後にした。


<ゴルフ情報ALBA.Net>