<ほけんの窓口レディース 最終日◇14日◇福岡カンツリー倶楽部 和白コース(6,308ヤード・パー72)>

国内女子ツアー「ほけんの窓口レディース」の最終日。首位から出た鈴木愛が前半のプレーを終了。スコアは1つ落としたもののトータル6アンダーで単独首位の座はキープ。今季初優勝へ、トップで折り返した。

美人プロの撮れたて写真を「ライブフォト」でチェック!
2打差で鈴木を追走するのはテレサ・ルー(台湾)と酒井美紀の2選手。4打差の4位タイにはささきしょうこと新海美優がつけている。10番ティからスタートした菊地絵理香が4連続バーディを奪うなどチャージ、現在暫定6位タイまで順位を上げてきた。

<ゴルフ情報ALBA.Net>