<ザ・プレーヤーズ選手権 3日目◇13日◇TPCソーグラス(7,189ヤード・パー72)>

米国男子ツアー「ザ・プレーヤーズ選手権」は3日目の競技が終了。トータル9アンダーでフィニッシュしたJ・B・ホームズ(米国)とカイル・スタンレー(米国)が首位に並んだ。

【動画】松山、バンカーからチップインバーディを奪取!

1打差の3位にルイ・ウーストハウゼン(南アフリカ)、2打差の4位にはキム・シウー(韓国)がつけた。この日5つスコアを伸ばした今季のマスターズ覇者、セルヒオ・ガルシア(スペイン)が7位タイに急浮上した。

池田勇太はスコアを伸ばせなかったが、粘りのゴルフでイーブンパーにまとめトータル2アンダーで16位タイに浮上。松山英樹は13番パー3で“8”を叩くなど失速、“76”と崩れトータル3オーバー54位タイに後退した。


【3日目の結果】
1位T:J・B・ホームズ(-9)
1位T:カイル・スタンレー(-9)
3位:ルイ・ウーストハウゼン(-8)
4位:キム・シウー(-7)
5位T:エミリアーノ・グリジョ(-6)
5位T:イアン・ポールター(-6)
7位T:セルヒオ・ガルシア(−5)他

16位T:池田勇太(-2)他
20位T:ジェイソン・デイ(-1)
20位T:ローリー・マキロイ(-1)他
44位T:ダスティン・ジョンソン(+2)
54位T:松山英樹(+3)他

<ゴルフ情報ALBA.Net>