アディダス社は保有していたゴルフブランド・テーラーメイド、アダムスゴルフ、アパレルのアシュワースを、米国ニューヨークに本社を置く個人資産運用会社KPSキャピタルパートナーズ社に4億2,500万ドルで売却したことを10日プレスリリースで発表した。

テーラーメイドと契約し笑顔を見せるローリー・マキロイ
アディダス社のCEOカスパー・ローステッド氏は、「テーラーメイドは比類無き強力な市場ポジションを持つ世界的なトップゴルフブランド。テーラーメイドの全従業員へ感謝すると共に、新しいオーナーのもとでの成功を祈っている」とプレスリリースでコメント。売却手続き完了は2017年度後半になるとのこと。

テーラーメイドは前日9日には世界ランク2位のローリー・マキロイ(北アイルランド)と契約発表を行ったばかり。世界ランク1位のダスティン・ジョンソン(米)、同3位のジェイソン・デイ(オーストラリア)、マスターズチャンピオンのセルヒオ・ガルシア(スペイン)、リオ五輪金メダルのジャスティン・ローズ(イングランド)、そしてタイガー・ウッズ(米国)というそうそうたるトッププレーヤーと共に新たなオーナーの元スタートを切る。

<ゴルフ情報ALBA.Net>