<ワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップ 最終日◇7日◇茨城ゴルフ倶楽部 西コース(6,670ヤード・パー72)>

国内女子メジャー「ワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップ」は最終ラウンドをスタート。イ・ボミ(韓国)、韓国のセクシークイーンことアン・シネ、金田久美子の組がハーフターンした。

イ・ボミ、アン・シネの同組共演を密着!LIVE写真配信中!!
ボミは4番でボギーを叩いたものの7番、8番と連続バーディを奪い1つ伸ばしてトータル2オーバーで折り返し。対するシネは出だしの1番でボギーを叩くと4番でもボギー。2つ落としトータル5オーバー。金田は3バーディ・2ボギーと1つ伸ばしトータル2オーバーで10番へと向かった。

現在のトップは首位から出たキム・ハヌル(韓国)と1番でバーディを奪った川岸史果のトータル6アンダー。注目のレクシー・トンプソン(米国)が1打差で追っている。

<ゴルフ情報ALBA.Net>