<ワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップ 最終日◇7日◇茨城ゴルフ倶楽部 西コース(6,670ヤード・パー72)>

国内女子メジャー「ワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップ」は最終ラウンドをスタート。トータル3オーバーで並んだイ・ボミ(韓国)と、今大会が日本ツアー初参戦となる韓国のセクシークイーンことアン・シネが、金田久美子を加えて同組での最終日をティオフした。

イ・ボミ、アン・シネの同組共演を密着!LIVE写真配信中!!
優勝争いから程遠い位置ながら早朝から多くのギャラリーの注目を集めたボミ、シネ共演。メジャーの最終日を好プレーで締めくくることができるだろうか。ボミ、金田はパー、シネは2mのパーパットを決められずボギーでコースへと飛び出した。

<ゴルフ情報ALBA.Net>