<ワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップ 事前情報◇1日◇茨城ゴルフ倶楽部 西コース(6,670ヤード・パー72)>

いよいよ今週は2017年メジャー初戦「ワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップ」が開催。4日から4日間の日程で120名の選手がメジャータイトルを懸けて激突する。

【関連写真】ドレスアップしたレクシー、渡邉彩香らが健闘を誓った昨年の前夜祭フォト
昨年大会では世界ランク50位以内の資格で出場したレクシー・トンプソン(米国)が、飛距離に加え林の中からグリーンをとらえパーをセーブするなど“世界レベル”のプレーで他を圧倒。当週の火曜日に来日するなど弾丸スケジュールの中で最大級のインパクトを残した。

そのレクシーは今年も参戦。「昨年コースも、日本のファンの歓迎も信じられないくらい良かったです。昨年とはコースが違うと聞きましたが、それも楽しみにしています。これから3週間、調整していきます。自分の武器である飛距離を見せたい」と気合いが入っている。

そのレクシーに2打差で敗れた渡邉彩香も闘志を前面に押し出す1人。1日(月)に行われたイベントではファンの前で「去年負けたレクシー(トンプソン)がまた来るので、今年こそリベンジできるように頑張ります!」と公言するなど鼻息は荒い。

2年連続の賞金女王ながら2013年以降メジャータイトルから遠ざかっているイ・ボミ(韓国)にとっても喉から手が出るほど欲しい勝利。前週はオープンウィークとして休養と調整に充てるなど万全の状態で茨城に乗り込む。

その他、今大会を勝てば史上初となるメジャーグランドスラムを達成するテレサ・ルー(台湾)、メジャー連勝を狙う前週覇者キム・ハヌル(韓国)、西コースで行われた最後の2014年大会を制している成田美寿々も虎視眈々と優勝を窺う。

今年は予選ラウンドも4日(木)、5日(金)と祝日のため、全日祝祭日で行われるメジャー初戦。大ギャラリーの前でビッグタイトルを手にするのは。

<ゴルフ情報ALBA.Net>