<サイバーエージェントレディス 最終日◇30日◇グランフィールズ カントリークラブ(6,501ヤード・パー72)>

初日2位と好スタートを切りながら。2日目に“78”と一気に後退した木戸愛。最終日はその鬱憤を晴らすように3バーディ・ノーボギーのトータル2アンダー・6位でフィニッシュ。今季初のトップ10を死守した。

【関連写真】ドレス姿にスーツ姿も!スタイル抜群木戸愛フォトギャラリー
「昨日からは気持ちを切り替えて、最後の最後まであきらめずにやるだけでした」と、この日のノーボギーのラウンドに充実感をにじませた。「3日間ずっと自分と向き合うことができて、次につながると思っています」と、ツアー2勝目に向けてひたすら自分を鼓舞する。

「明るい未来が待っていると思って頑張ります」。まじめな性格で真っすぐな気持ちをゴルフにぶつけ続けているが、続々と出現する若手に負けじと、向上心を失うことはない。今週は「このグリーンに合うと思って」と、パッティングのスタンスを極端に狭くした。「常にどこに行ってもアジャストできるように」とキラキラと目を輝かし、コースを後にした。

<ゴルフ情報ALBA.Net>