<九州みらい建設グループレディースゴルフトーナメント 最終日◇30日◇武雄ゴルフ倶楽部(6,310ヤード・パー72)>

国内女子下部ステップ・アップ・ツアー「九州みらい建設グループレディース」は最終ラウンドをスタートし、トータル4オーバーの15位タイから出た2013年の賞金女王・森田理香子は前半で1つスコアを伸ばし、トータル3オーバーでハーフターンした。首位とは5打差となっている。

森田理香子ステップ最終日LIVE配信!美女ニューヒロインの人気も沸騰中
井芹美保子らとティオフした森田はこの日もチャンスは作るも決めきれない展開。それでも、9番パー5では3打目をピン左手前7メートルにつけると、のぼりのフックラインを沈めてこの日初バーディを奪ってスコアを伸ばした。

現時点で首位はトータル2アンダーの佐々木慶子。トータル1アンダーの谷河枝里子が単独2位で続いている。

<ゴルフ情報ALBA.Net>