<九州みらい建設グループレディースゴルフトーナメント 最終日◇30日◇武雄ゴルフ倶楽部(6,310ヤード・パー72)>

国内女子下部ステップ・アップ・ツアー「九州みらい建設グループレディース」はこの日も快晴の中、最終ラウンドがスタートした。9年ぶりのステップ・アップ・ツアー出場。トータル4オーバーの15位タイで最終日を迎えた森田理香子が上位進出を目指し最終ラウンドをスタートした。

森田理香子ステップ最終日LIVE配信!美女ニューヒロインの人気も沸騰中
短いパー4の1番はこの日もティショットでユーティリティを使用。セカンドでグリーンをとらえて右4メートルにつけるも決めきれずパーとした。2日目を終えて首位にはトータル2アンダーの佐々木慶子。1打差の2位タイで山本薫里、谷河枝里子が続いている。

<ゴルフ情報ALBA.Net>