<サイバーエージェントレディス 2日目◇29日◇グランフィールズ カントリークラブ(6,501ヤード・パー72)>

静岡県のグランフィールズ カントリークラブで開催されている国内女子ツアー「サイバーエージェントレディス」の第2ラウンド。雷雲接近のため15時59分より中断されていた競技が16時44分に再開。全選手がホールアウトし、キム・ハヌル(韓国)、鈴木愛、大和笑莉奈がトータル5アンダーで首位に並んでいる。

ハヌル、有村智恵から8頭身美女までお届け!2日目のLIVEフォトギャラリーはこちら
ハヌル、鈴木は前半でスコアを伸ばせずも、バックナインからギアをトップに入れ、共に3バーディ・ノーボギーで後半をラウンド。対する大和は前半で1つ、後半で2つスコアを伸ばす終始安定したラウンドを展開。ツアー初勝利をかけ、自身3年ぶりとなる最終日最終組を戦う。

1打差4位に藤本麻子、2打差5位に森田遥、3打差6位にテレサ・ルー(台湾)が続いている。

また、アマチュアの勝みなみがこの日2バーディ・ノーボギーと躍動し、トータルイーブンパー7位タイまで浮上。午後から吹き始めた強風に多くの選手が苦しむ中で、この日唯一となるノーボギーラウンドとなった。

【2日目までの順位】
1位T:キム・ハヌル(-5)
1位T:鈴木愛(-5)
1位T:大和笑莉奈(-5)
4位:藤本麻子(-4)
5位:森田遥(-3)
6位:テレサ・ルー(-2)
7位T:勝みなみ(E)
7位T:横峯さくら(E)
7位T:藤崎莉歩(E)他