<ボランティア・オブ・アメリカ・テキサス・シュートアウト 初日◇27日◇ラスコリナスCC(6,441ヤード・パー71)>

米国女子ツアー「ボランティア・オブ・アメリカ・テキサス・シュートアウト」がテキサス州のラスコリナスCCにて開幕。その初日、M.J.ハー(韓国)が6バーディ・ノーボギーの“65”を叩きだし、6アンダーで単独首位に立った。

今大会も注目!ミシェル・ウィーの悩殺ウェアが話題沸騰中!
首位と2打差の2位タイにはミシェル・ウィ(米国)、サンドラ・チャンキーヤ(米国)、ジェニファー・ソング(米国)、マリナ・アレックス(米国)、アリヤ・ジュタヌガーン(タイ)、パク・ソンヒョン(韓国)、キャサリン・カーク(オーストラリア)がつける混戦模様となっている。

日本勢は野村敏京が3アンダーの9位タイで日本勢最上位。宮里美香はイーブンパーの42位。最終組から出た畑岡奈紗はダボ2つなど苦しみ、9オーバー142位と出遅れた。

<ゴルフ情報ALBA.Net>