<九州みらい建設グループレディースゴルフトーナメント 事前情報◇27日◇武雄ゴルフ倶楽部(6,310ヤード・パー72)>

前週のステップ・アップ・ツアー第3戦「パナソニックオープンレディース」でプロ初優勝を挙げた野澤真央。将来を期待される大型プレーヤーは、100件ほどにも及んだという祝福のメールやLINEの返信にうれしい悲鳴をあげながらも、浮かれることなく次なる勝利を貪欲に目指している。

野澤真央、歓喜の瞬間も!ステップ・アップ・ツアーLIVEフォトギャラリーはこちら
この日のプロアマでは、参加アマチュアから盛んに記念撮影を頼まれるなど早くも注目度は上昇中。レギュラーツアー「中京テレビ・ブリヂストンレディース」への推薦出場も決まっており、「それまでにステップアップツアーでもう一勝したい」と意気込んでいる。「中京テレビ・ブリヂストンレディース」は5月19日(金)に開幕のため、チャンスは今週と「静ヒルズレディース 森ビルカップ(5月10日〜12日)」のみ。「出来れば賞金ランク1位(現在3位)で行きたい」と気合いを込めた。

初日は前週優勝争いを演じた小野祐夢、そして9年ぶりにステップ・アップ・ツアーに参戦する2013年の賞金女王・森田理香子と同組となった。「すごい良いペアリングになったと思っているので、初日からいい流れをつかんでいきたい。出来ればアンダーを出して差をつけられないようにしたい」。ネクストヒロイン候補は表情を引き締めてティオフを見すえた。

<ゴルフ情報ALBA.Net>