<フジサンケイレディスクラシック 最終日◇23日◇川奈ホテルゴルフコース 富士コース(6,367ヤード・パー72)>

国内女子ツアー「フジサンケイレディスクラシック」の最終日。全ての選手が前半のプレーを終え、首位から出た吉田弓美子、藤本麻子はスコアを伸ばせず、チャージをかけた佐伯三貴、アン・ソンジュ(韓国)がトータル9アンダーで首位に並んだ。

コースから撮れたて直送!美人プロの「ライブフォト」
佐伯は残り1ホール、アンは残り3ホールだが首位に4人が並ぶ大混戦に。1打差に鈴木愛、ユン・チェヨン(韓国)、松森杏佳、堀琴音らがつけており、3打差以内だと18人がひしめいている。

混沌としてきた勝負の行方。名門・川奈を制する選手は誰になるのか。イ・ボミ(韓国)はトータル4アンダー、暫定23位タイでフィニッシュしている。

<ゴルフ情報ALBA.Net>