<フジサンケイレディスクラシック 2日目◇22日◇川奈ホテルゴルフコース 富士コース(6,367ヤード・パー72)>

「フジサンケイレディス」2日目。今大会にウェイティングから出場している森田理香子が4バーディ・1ボギーとスコアを3つ伸ばし、トータル3アンダーの28位タイに浮上した。

最新ドレス姿も!森田理香子特選フォトギャラリー
「今日はショットもミスが少なくて、パットもいい感じ。欲を言えばもう少し伸ばしたかったけど、久々にアンダーを出せて良かった」と振り返る今日のラウンド。チャンスにつける役割を果たしたアイアンは今週から変えたものだ。

この「PRGR TUNE IRON」はまだテスト段階だったが、「ウェイティングで入ると思ってなくて。色々あって前のアイアンは家に置いてきてしまいました。なのでしぶしぶじゃないけど試合で初めて使ってみようと」。実際にコースに出て見たら思いのほか良かった。「球も強いし打感も良い。そして距離感も合っていると思う」と合格点を与えた。

明日への展望を「もっと飛距離を活かしてパー5でバーディを獲れていけたら伸ばせるし、守るところはしっかりと守っていきたい」と語った森田。明日も“ぶっつけアイアン”が攻守で活躍する場面がありそうだ。

<ゴルフ情報ALBA.Net>