<バレロ・テキサス・オープン 初日◇20日◇TPCサンアントニオ(7,435ヤード・パー72)>

米国男子ツアー「バレロ・テキサス・オープン」がテキサス州にあるTPCサンアントニオで開幕した。現在3試合連続予選落ち中の石川遼は前半の9ホールを終えて1オーバー。スコアを落としてバックナインのプレーに入った。

厳しい表情を浮かべる石川遼 復調はなるか…?
INから出た石川は11番で約6メートルから3パットを喫してボギーを叩くと、13番パー3ではティショットをグリーン左手前のバンカーに外して2つ目のボギーを叩いた。直後の14番パー5では約53ヤードの3打目を1メートルにつけてバーディを奪ったものの全体的にスコアが伸びる中、巻き返しが求められる位置で折り返した。

現時点首位には6アンダーとしたブランデン・グレース(南ア)が立っている。

<ゴルフ情報ALBA.Net>