<パナソニックオープン 初日◇20日◇千葉カントリークラブ 梅郷コース(7,130ヤード・パー71)>

国内男子ツアー第2戦「パナソニックオープン」が本日20日(木)より開幕。全選手が第1ラウンドの競技を終え、アジアンツアーのベテラン、ジェイソン・クヌートン(米国)が7アンダーで単独首位スタートを切った。

稲村亜美が聞く!男子ツアーで一番の“神スイング”はだれ?
2打差2位に日本勢最高位の小平智とウドーン・ドゥアンデチャ(タイ)、3打差4位タイに岩田寛、キム・ヒョンソン、I・H・ホ(共に韓国)、パヌポール・ピッタヤラット(タイ)が続いている。初日、日本勢のトップ10フィニッシュは小平と岩田の2人だけという結果となった。

また、昨年覇者の池田勇太は4バーディ・4ボギー・1ダブルボギーと振るわず、2オーバー85位タイとでこの日を終えている。

【初日の順位】
1位:ジェイソン・クヌートン(-7)
2位T:小平智(-5)
2位T:ウドーン・ドゥアンデチャ(-5)
4位T:岩田寛(-4)
4位T:キム・ヒョンソン(-4)
4位T:I・H・ホ(-4)
4位T:パヌポール・ピッタヤラット(-4)
8位T:ソン・ヨンハン(-3)
8位T:プラヤド・マークセン(-3)他

85位T:池田勇太(+2)他