<フジサンケイレディスクラシック 事前情報◇20日◇川奈ホテルゴルフコース 富士コース(6,367ヤード・パー72)>

2015年に2位、2016年は4位と「フジサンケイレディス」と相性の良いイ・ボミ(韓国)。「コースは頭に入ってる」と描いている川奈ホテルゴルフコース攻略法を教えてくれた。

“ボミスマイル”は今年も健在!ボミの笑顔はフォトギャラリーでチェック!
まずは何と言っても高麗芝のグリーン。「タッチが大事」と距離感が重要だと話す。もう1つ付け加えたのが「返しなどの1mでも難しいから集中してやること」。短いパットをおろそかにせず、集中してやることがリズムに影響するという。

そしてパー5でしっかりとバーディを獲ること。「ここのパー5は短いから、しっかりと伸ばさないと上に行くのは難しい」。ただ、今季は「パー5にバーディを獲りたくてオフにショートゲームを磨いたのにまだつながってない…」とここまでパー5の平均スコアは14位(4.7833)とボミにしては物足りない数字。このあたりが今大会のカギとなってきそうだ。

「優勝が欲しいです。来週は欠場して韓国に帰るので、富士山を見ながら楽しくゴルフをして帰りたいですね」とメジャー前最後の試合に意気込む。最後に「海風も少し影響があるけど、分かっているから大丈夫」とうなずいだボミ。勝手知ったるコースで今季初勝利なるか。

<ゴルフ情報ALBA.Net>