アイウェアのブランドであるオークリーがキム・ハヌル(韓国)と契約を結んだことを発表した。

【関連写真】宣材写真撮影の裏側を写真で公開!メイク中の秘蔵写真も!
同ブランドを展開するミラリジャパン株式会社のスポーツマーケティングアドバイザーの土屋健氏は、「ハヌルプロはゴルファーのしての実力が申し分なく、且つとてもファッショナブルでサングラスが良く似合います。また、彼女も弊社のアイウェアが好きだったということもあり、とても良い関係性の中で今回の契約という運びとなりました」と理由を話した。

今週17日(月)には宣材写真撮影を行った後、原宿店にサプライズで訪問し、着用するサングラスを入念に選ぶ場面も。ハヌルは「天気やウェアによって変えられるように色が違う7種類を選びました。アイウェアは風が強い日にもいいし、眩しい時に役に立ちます。早くオークリーさんのサングラスをつけて優勝できるように頑張ります」とコメントした。

<ゴルフ情報ALBA.Net>