<RBCヘリテイジ 3日目◇15日◇ハーバータウンゴルフリンクス(7,099ヤード・パー71)>

米国男子ツアー「RBCヘリテイジ」の3日目。トータル5アンダーの16位タイで決勝ラウンドに進んだ谷原秀人は4バーディ・5ボギーの“72”とスコアを1つ落とし、トータル4アンダーでホールアウトした。谷原は前半2番、5番といずれもパー5でバーディを奪ってスコアを伸ばすも、後半12番、13番と連続ボギー。さらに16番もボギーとしてスコアを落とした。

アッ!コースにワニが!あれ、でもかわいい…
トータル1アンダーの63位から出た池田勇太も3バーディ・4ボギーの“72”とスコアを1つ落とし、トータルイーブンパーに後退。ホールアウト時点の順位は70位タイとなっている。現時点で首位はトータル12アンダーとしているウェブ・シンプソン(米国)とグラハム・デラート(カナダ)。

<ゴルフ情報ALBA.Net>