<RBCヘリテイジ 事前情報◇12日◇ハーバータウンゴルフリンクス(7,099ヤード・パー71)>

米国男子ツアー「RBCヘリテイジ」がサウスカロライナ州にあるハーバータウンGLで開催される。1週間のオープンウィークを挟んで今大会に出場する石川遼は開幕に向けて淡々と準備を進めている。

動いた?動いてない?視聴者からの指摘でペナルティは…
20試合あった公傷制度を利用しての出場資格は、今大会を入れて残り9試合となった。ここ2戦は連続で予選落ちを喫するなど状況は良くないが、「以前は1Wとアイアンで、1Wが良くてもアイアンが悪い日があった。いまは1Wとアイアンの流れがだいぶできている。前よりは悪い状態ではないと思います」。現状は決して楽観できるものではないが前を向いてティオフを見すえている。

開催コースのハーバータウンGLはツアーでも好きなコースの1つ。「結構狭くて、長くはないんですけど、林に囲まれていて、林の上で風が回ったりしている。ティショットと、アイアンの精度が大切。小さいグリーンに乗せられている人が優勝争いをしている印象」。

もちろんその争いの中に自分も加わっていきたいところ。「コントロールするゴルフは好きなので、良い状態にして楽しみたいと思います。まずは初日だと思います。できれば30位以内くらいでスタートできるように頑張りたい」。予選ラウンドはロバート・ギャリガス(米国)、カン・スン(韓国)と同組で回る。

<ゴルフ情報ALBA.Net>