2013年の賞金女王で昨年シードを喪失した森田理香子が国内女子の下部ツアーであるステップ・アップ・ツアーに出場することを明かした。

【関連写真】今年は覚悟の6kg増量でパワーアップ!森田理香子フォトギャラリー
森田は今シーズンこれまで「PRGRレディス」をはじめレギュラーツアーには3試合出場してきたが、ステップには不出場。これまで出場するか決めかねていたが、次戦として決まっている「ほけんの窓口レディース」まで期間が空くことから、実戦の場として出場する道を選んだ。

ステップ・アップ・ツアーは今季より4試合のレギュラーツアー出場権付与を廃止。賞金ランキング制を導入して、1位の選手には、2018年から実施されるリランキングまでの前半戦のレギュラーツアー出場権、2位〜5位の選手にはサードQT免除資格、6位〜10位の選手にはセカンドQT免除資格が与えられることとなっている。

<ゴルフ情報ALBA.Net>