<マスターズ 最終日◇9日◇オーガスタ・ナショナルGC(7,435ヤード・パー72)>

昨年の全米ミッドアマチャンピオンの25歳、スチュワート・ヘイグスタッドが今年のローアマチュアに輝いた。全米ミッドアマ覇者がマスターズで予選通過を果たしたのも始めてなら、ローアマまでも獲得。「夢がかなった」と手放しで喜んだ。

オーガスタの美女受付も登場!マスターズフォトギャラリー更新中
アマチュで予選通過を果たしたのはもう一人。こちらは昨年の全米アマとアジアアマのダブル制覇で出場を果たしたオーストラリアのカーティス・ラック。前評判も高く、ローアマ最有力とみられていた本命を倒したことになる。「10番のフェアウェイでキャディにいったんだ。『僕らはオーガスタナショナルのサンデーバックナインをプレーしているんだ』ってね。その事実だけで、それ以上の喜びはなかった」。

全米ミッドアマの出場資格は25歳から。昨年は実質ルーキーイヤーでの制覇。そして今回の快挙。全米ミッドアマ覇者の初予選通過とローアマ獲得のどちらがうれしいかと聞かれ、「もちろんローアマ獲得だよ。アマチュアとしてみんなこのタイトルがほしいんだ」と、悲願であったと明かす。

「本当に名誉なことだし、特別な1週間になった。明日10日が26回目の誕生日。ローアマ獲得は、自身でつかみ取った最高のバースデープレゼントになった。

【最終結果】
優勝:セルヒオ・ガルシア(-9)
2位:ジャスティン・ローズ(-9)
3位:チャール・シュワーツェル(-6)
4位T:マット・クーチャー(-5)
4位T:トーマス・ピータース(-5)
6位:ポール・ケーシー(-4)
7位T:ケビン・チャペル(-3)
7位T:ローリー・マキロイ(-3)
9位T:アダム・スコット(-2)
9位T:ライアン・ムーア(-2)
11位T:リッキー・ファウラー(-1)
11位T:松山英樹(-1)
11位T:ジョーダン・スピース(-1)他

<ゴルフ情報ALBA.Net>