<スタジオアリス女子オープン 2日目◇8日◇花屋敷ゴルフ倶楽部 よかわコース(6,293ヤード・パー72)>

この日3つスコアを伸ばし、4位タイに浮上した韓国の美人ゴルファー、キム・ハヌル。この日はショットが好調ながらパッティングが不振で、前半は思うようにスコアを伸ばせず9番では5メートルの距離から3パットとらしくないプレーを見せた。

“スマイル・クイーン”キム・ハヌルの特選フォトギャラリーはこちら!
後半のスタート前のインターバルでは「30分ぐらい」入念にパットを練習。そして臨んだバックナインでは上がり3ホールを3連続バーディ締めで上位に。「パットの感触が戻ってきた。この感じを大事にしながら明日も頑張りたい」と笑顔をみせた。

この日のハヌルには3連続バーディと同じくらい嬉しいことが。国内男子ツアー通算4勝のイケメンプロ、キム・ヒョンソン(韓国)が応援に駆け付けたのだ。後半の前に「“がんばれ!あなたならできる”って応援してくれて。終ってからは“ナイスバーディ!”って声をかけてもらいました」と思わぬ援軍を喜んでいた。

なお、ヒョンソンは女子ツアーの会場に来たのは初めて。「女子はスイングとリズムがいいですね。いい機運をもらいました」と国内開幕戦を前に英気を養っていた。

<ゴルフ情報ALBA.Net>