<マスターズ 2日目◇7日◇オーガスタ・ナショナルGC(7,435ヤード・パー72)>

米国男子メジャー「マスターズ」の2日目。肌寒いコンディションの中、4オーバー54位タイからスタートした松山英樹は3番、5番とバーディを2つ奪い、トータル2オーバーまで巻き返している。3番では約74ヤードのセカンドを1.5メートル、5番は約187ヤードをピンに絡めてバーディとした。

360度カメラで丸見え!超難関最終18番ホールはテレビで見るよりターゲットが狭い!
初日日本勢最高となる2オーバー26位タイにつけた池田勇太は2バーディ・7ボギーの“77”とスコアを5つ落とし、トータル7オーバーでフィニッシュ。谷原秀人は15番まで終えてトータル12オーバーまでスコアを落とした。

<ゴルフ情報ALBA.Net>