<マスターズ 2日目◇7日◇オーガスタ・ナショナルGC(7,435ヤード・パー72)>

米国男子メジャー「マスターズ」の2日目。初日4オーバーの54位タイとした松山英樹が第2ラウンドをスタートした。この日は快晴で雲一つないオーガスタとなっているが、例年よりも肌寒いコンディション。難関の1番ホールはパーをセーブして巻き返しを期す18ホールに飛び出した。

360度カメラで丸見え!超難関最終18番ホールはテレビで見るよりターゲットが狭い!
初日日本勢最高となる2オーバー26位タイにつけた池田勇太は12番まで終えてトータル6オーバーに後退。谷原秀人はトータル7オーバーでハーフターンしている。初日首位のチャーリー・ホフマン(米国)も4つスコアを通してトータル3アンダーと大混戦になっている。

<ゴルフ情報ALBA.Net>