<スタジオアリス女子オープン 初日◇7日◇花屋敷ゴルフ倶楽部 よかわコース(6,293ヤード・パー72)>

5戦でトップ10フィニッシュが3回。3季ぶりの優勝を目指し調子を上げている上田桃子が首位から1打差の4アンダー3位タイと好位置につけた。

今季好調!スタイル抜群の上田桃子フォトギャラリー
第1ラウンドの最高位は17位タイ。上田のここまでの課題は初日の出遅れにある。練習ラウンドからの流れで第1ラウンドは、自分のスイングの状態などをチェックしながら慎重に回ることが多かった。しかし、この日は「あまりチェックポイントなどは考えず、自然体でできた。良いトライができたと思う」と目の前のプレーにだけ集中。手ごたえを掴んだ。

兵庫の大会は「好きなんですよ。熱いというか、声を出して応援してもらえるからテンションが上がるんです」。この日はギャラリーの声援にも後押しされた。

来週は上田の地元・熊本で開催される「KKT杯バンテリンレディスオープン」が控えている。「そこまでに調子を上げていきたいとは考えていましたが、その前にまずは目の前の1日1日が大切」。熊本入りの前にこの大会で結果を出し、さらに弾みをつけたいところ。初日の好スタートを活かし、明日は首位を奪いにいく。

<ゴルフ情報ALBA.Net>