<マスターズ 事前情報◇5日◇オーガスタ・ナショナルGC(7,435ヤード・パー72)>

いよいよ現地時間6日(木)に開幕を迎える「マスターズ」。イギリスのブックメーカーbet365社で、本日付の最新オッズが公開された。

松山&谷原が水切りショットを披露!
米ツアーの公式サイトで発表された優勝予想では、キャリアグランドスラムに王手をかけているローリー・マキロイ(北アイルランド)が優勝最右翼に挙げられていたが、ここでは直近3試合で3位、1位、1位と目下絶好調のダスティン・ジョンソン(米国)が6.5倍のオッズで優勝大本命となっている。

2番手には過去3年で2位、優勝、2位と抜群の相性を誇る“オーガスタの申し子”ジョーダン・スピース(米国)が8倍、3番手にマキロイの8.5倍と続いている。昨年覇者のダニー・ウィレット(イングランド)は126倍とやや物足りない数字に。

世界ランキング4位の松山英樹はジェイソン・デイ(オーストラリア)の17倍に次ぐ19倍のオッズで優勝候補5番手につけている。前述の優勝予想では18位となっていた松山だが、こちらではオーガスタでの2年連続トップ10入りなどが評価され上位予想されている。ここ1か月は最高位が「WGC−メキシコ選手権」の25位タイと不調が続く松山だが、好相性の地で奮起に期待したい。

また、松山と共に出場する池田勇太と谷原秀人は、池田がアーニー・エルス(南アフリカ)、カーティス・ラック(米国)らと並び501倍。先々週の「WGC-デル・テクノロジーズ・マッチプレー」でダスティンと熱戦を繰り広げた谷原は226倍のオッズとなっている。

【主要選手のオッズ】
6.5倍:ダスティン・ジョンソン
8倍:ジョーダン・スピース
8.5倍:ローリー・マキロイ
17倍:ジェイソン・デイ
19倍:松山英樹
21倍:リッキー・ファウラー
23倍:ジョン・ラーム、ジャスティン・ローズ
26倍:フィル・ミケルソン
31倍:アダム・スコット、ヘンリック・ステンソン


126倍:ダニー・ウィレット
226倍:谷原秀人
501倍:池田勇太

<ゴルフ情報ALBA.Net>