<ANAインスピレーション 最終日◇2日◇ミッション・ヒルズCC ダイナ・ショア・トーナメントC(6,763ヤード・パー72)>

米国女子メジャー初戦「ANAインスピレーション」はトータル14アンダーとしたユ・ソヨン(韓国)がレクシー・トンプソン(米国)とのプレーオフを制し、2011年の「全米女子オープン」以来となるメジャー2勝目を達成した。

今週も6位と好調!ミシェル・ウィーは大きく切れ込んだセクシーウェアで躍進中
最終日をトータル13アンダーでスタートしたトンプソンだったが、この日になって第3ラウンド中のペナルティが発覚した。LPGAによると、17番でグリーン上のマークから異なる地点でプレーいたことが視聴者からの指摘で判明。これにより誤所からのプレーと過少申告により4罰打が付加された。この日は7バーディ・2ボギーの“67”をマークして何とかプレーオフに持ち込んだものの、今大会2度目の制覇はならなかった。

日本勢は上原彩子がトータル3アンダー27位タイ、宮里藍はトータル1アンダー40位タイでフィニッシュ。横峯さくらはトータル6オーバー68位タイ、野村敏京はトータル7オーバー70位タイで競技を終えている。日本ツアー賞金女王のイ・ボミ(韓国)はこの日4つスコアを落とし、トータル5オーバー66位タイで4日間を終えた。

【最終結果】
優勝:ユ・ソヨン(-14)
2位:レクシー・トンプソン(-14)
3位T:ミンジー・リー(-13)
3位T:インビー・パーク(-13)
3位T:スーザン・ペターセン(-13)
6位:ミシェル・ウィー(-11)
7位:クリスティ・カー(-10)
8位T:エイミー・ヤン(-9)
8位T:アリヤ・ジュタヌガーン(-9)

<ゴルフ情報ALBA.Net>