<ANAインスピレーション 最終日◇2日◇ミッション・ヒルズCC ダイナ・ショア・トーナメントC(6,763ヤード・パー72)>

米国女子メジャー「ANAインスピレーション」の最終ラウンドは最終組がハーフターンし、トータル16アンダーとしたレクシー・トンプソン(米国)が首位をキープした。2打差の2位でスーザン・ペターセン(ノルウェー)。トータル13アンダーの3位タイでインビー・パーク(韓国)とミンジー・リー(オーストラリア)が追っている。

※13番終了時点で、トンプソンの第3ラウンド中のペナルティが発覚した。LPGAによると、17番でグリーン上のマークから異なる地点でプレーいたことが視聴者からの指摘で判明。これにより誤所からのプレーと過少申告により4罰打が付加された。

胸元が…ミシェル・ウィーのセクシーウェアがまたも話題
上原彩子がトータル3アンダー、宮里藍はトータル1アンダーでフィニッシュ。横峯さくらはトータル6オーバー、野村敏京はトータル7オーバーで競技を終えている。日本ツアー賞金女王のイ・ボミ(韓国)はこの日4つスコアを落とし、トータル5オーバーで4日間を終えた。

<ゴルフ情報ALBA.Net>