<ヤマハレディースオープン葛城 最終日◇2日◇葛城ゴルフ倶楽部 山名コース(6,568ヤード・パー72)>

国内女子ツアー「ヤマハレディースオープン葛城」はいよいよ最終日。首位と2打差から逆転優勝を狙う渡邉彩香は1番ホールでバーディ発進。快調なスタートを切った。

美人プロの撮れたて写真は「ライブフォト」で!
ガンを克服し、今季から日本で戦っている“不屈のゴルファー”イ・ミニョン(韓国)はスタートホールはパー。トータル7アンダーから逃げ切りを狙う。渡邉は1番のバーディで、現在1打差。

現時点で3打差の3位タイには藤田さいき、永峰咲希、申ジエの3選手がつけている。スコアをトータルアンダーパーとしているのは7選手のみ。難コース、葛城ゴルフ倶楽部を制するのは誰か。

<ゴルフ情報ALBA.Net>