<ヤマハレディースオープン葛城 3日目◇1日◇葛城ゴルフ倶楽部 山名コース(6,568ヤード・パー72)>

昨年16位タイが最上位だった新海美優が今季は調子が良い。開幕から4戦して予選落ちはなし。そして「ヤマハレディース」3日目にトータル1アンダーの7位タイと自身初のトップ10フィニッシュを狙える位置につけた。

新海美優、蛭田みな美ら若手が躍動!3日目のフォトギャラリーはこちら
「開幕から良い状態でできてる」とゴルフの調子の良さは継続。加えて、今週良いプレーができているのは理由がある。

「今週初めて帯同キャディを付けました。去年は(師匠の)鈴木規夫さんから“1年間ハウスキャディでやりなさい。初めてのツアー、まずは自分で考えてやりなさい”と言われていました。そして今年徐々に使っていいよ、と言われたのでお願いしました」。

距離計算やライン読みはもちろん、意外なところにもお願いして良かったと思えることが。「打つ前のキャディさんの“いいよ”の一言でとても安心するんです」。精神的な支えにもなっていると話す。

「今週こそ1桁の順位で上がりたい。もし明日スコアを伸ばすことができたら、また何かが変わると思う」と話す最終日は、鈴木愛、比嘉真美子と共に最終組の2つ手前からスタートする

<ゴルフ情報ALBA.Net>