<シェル・ヒューストン・オープン 初日◇30日◇ゴルフクラブ・オブ・ヒューストン(7,457ヤード・パー72)>

「マスターズ」への最後の出場権がかかった試合、米国男子ツアー「シェル・ヒューストン・オープン」が開幕。日本勢で唯一この大会に参戦している石川遼が、初日のプレーを終えた。

米国男子ツアーの熱戦を特選フォトで振り返る!
石川は7番パー3でティショットを池に落しボギーが先行。1オーバーで折り返す。後半は12番から連続バーディを奪取。15番パー5では約4メートルのバーディパットをねじ込み3つ目のバーディを奪う。バックナインでスコアを伸ばした石川はこの日、3バーディ・1ボギーの“70”でフィニッシュ。2アンダーでホールアウト時点では15位タイとなっている。

現時点の首位は7アンダーでプレー中のリッキー・ファウラー(米国)。1打差でキーガン・ブラッドリー(米国)らが追走している。

<ゴルフ情報ALBA.Net>