<ヤマハレディースオープン葛城 事前情報◇29日◇葛城ゴルフ倶楽部 山名コース(6,568ヤード・パー72)>

2015年大会で自身初となる地元・静岡での優勝を果たした渡邉彩香。今年も「前に勝った時からもう一度勝ちたいと思っていました。お世話になってる人たちが観に来てくれるので少しでも良いプレーをしたい」といつも以上に気合いが入っている。

【スイング解説】“コンパクト”にして球が強く 渡邉彩香はねじれの少ないストレートヒッターに
先週の「アクサレディス」では最終日最終組に入るも、“73”とスコアを落とし今季初勝利はならず。ショットが荒れたのが敗因だったが、今週に入ってクラブのウエイトを調整するなど試行錯誤。「アイアンは良くなった。ドライバーもマシになったと思う」と一定の状態には仕上がった。

加えて一昨年優勝、昨年3位タイと成績を残しているコースとの相性は、今年も良さそうだ。「回った感じは悪くないですね。調子が上がってくれば結構いけると思う」とイメージの良さを強調した。

意外にも好角家の渡邉。先週行われた大相撲春場所はリアルタイムではないものの結果を確認、「まさかまさかでした。感動しました」。そして昨日はサッカー日本代表戦をテレビで観戦。「久々に(大好きな)本田(圭佑)さんも出て良かった。良い気分転換になりました」。他競技の日本人選手の活躍も刺激に変えて、2度目の地元優勝へと向かっていく。

<ゴルフ情報ALBA.Net>