<WGC-デル・マッチプレー 最終日◇26日◇オースティンCC(7,108ヤード・パー71)>

「WGC-デル・マッチプレー」の最終日。ビル・ハース(米国)との3位決定戦を戦う谷原秀人が7番パー3でホールインワンを達成した。

米国男子ツアーの熱戦を特選フォトでプレーバック!
谷原が8番アイアンで打ったボールはグリーンに落ちると、スルスルとコロがりカップへ。ギャラリーからは大歓声、キャディと喜びを分かち合うとハースからも祝福された。

谷原は8番ホールまでを消化。このエースで1アップとリードしている。決勝戦はダスティン・ジョンソン(米国)が4ホール連続で獲り、6番までを終え4アップの大量リードで試合を優位に進めている。

<ゴルフ情報ALBA.Net>