<アクサレディスゴルフトーナメント in MIYAZAKI 初日◇24日◇UMKカントリークラブ(6,484ヤード・パー72)>

宮崎県のUMKカントリークラブにて国内女子ツアー「アクサレディスゴルフトーナメント in MIYAZAKI」が開幕。全選手がハーフターンし、2週連続Vを狙う菊地絵理香と鈴木愛が4アンダーで首位を並走している。

新韓流美女も笑顔でスタート!リアルタイムフォト実施中!
菊地、鈴木共に前半をノーボギーでラウンド。鈴木は8番から、菊地は7番から連続バーディを奪い、一気に首位争いに名乗りを上げた。

1打差3位タイに渡邉彩香、ユン・チェヨン(韓国)、松森彩夏、若林舞衣子、酒井美紀、パン・イェンホン(中国)、2打差9位タイに地元・宮崎出身の永峰咲希、香妻琴乃、笠りつ子ら11人がつける混戦模様となっている。

地元・宮崎で今季初勝利を目指す大山志保は1アンダー15位タイ、同じく宮崎出身の柏原明日架はイーブンパー36位タイとしている。

<ゴルフ情報ALBA.Net>