<WGC-デル・マッチプレー 2日目◇23日◇オースティンCC(7,108ヤード・パー71)>

世界ゴルフ選手権第3戦「WGC-デル・マッチプレー」の2日目。池田勇太は初日谷原秀人に敗れたジョーダン・スピース(米国)と対戦し、4&2で敗れた。池田は初日にライアン・ムーアと引き分けており通算成績は1分1敗となり、3日目の谷原秀人との対戦を残して予選敗退が濃厚となった。

かわいい!犬市長のシド君が優勝者大予想!
谷原の前日金星に続きたい池田だったが、オールスクエアで迎えた5番、6番と連続ダウンを食らうと8番ではダブルボギーを叩いて3ダウンまでリードを広げられる。9番は獲り返すも、11番でバーディを奪ったスピースに再び3ダウンとされると、スピースが池に落とした13番では池田も池に入れるなどチャンスを活かせなかった。

池田は明日谷原に勝利して、且つムーアとスピースが引き分けて4人が1.5ポイントで並びサドンデスとなる以外決勝ラウンド進出の目が無くなった。

松山英樹はロス・フィッシャー(イングランド)に2&1で敗れて予選敗退が決定。谷原秀人はライアン・ムーア(米国)とオールスクエアで終盤に入った。

<ゴルフ情報ALBA.Net>