<アクサレディスゴルフトーナメント in MIYAZAKI 事前情報◇23日◇UMKカントリークラブ(6,484ヤード・パー72)>

前週の勢いをそのままに第2の故郷で輝きを放つ。宮崎県の日章学園で高校3年間を過ごした香妻琴乃は前週故郷・鹿児島での「Tポイントレディス」で15位タイフィニッシュ。最終日こそスコアを落としたものの2日目を終えた時点で6位タイにつけて上位をうかがうなど、シード復帰を目指す今シーズンの序盤戦でわずかながら存在感を見せた。

【関連ニュース】香妻琴乃も華やかに!宮崎の夜を彩る前夜祭が今年も開催
今週に入っても好調は維持している自負がある。練習日には師匠のシニアプロ中島弘二にもチェックを受けて「アドレスでの目線チェックなどをしました。気になる点も修正できた」と細かな調整も行った。この日のプロアマでも18ホールを明るい表情で過ごした。

地産地消をテーマに大山志保、開催コース所属の柏原明日架、永峰咲希ら宮崎県勢にも注目が集まる地元密着の一戦。「お世話になった方が多く来られるので、今週も優勝目指してがんばりたい」。ゆかりの地での戦いを目標とする“優勝”の2文字で盛り上げる。

<ゴルフ情報ALBA.Net>