<WGC-デル・マッチプレー 事前情報◇22日◇オースティンCC(7,108ヤード・パー71)>

世界ゴルフ選手権第3戦「WGC-デル・マッチプレー」が本日22日(水)より5日間の日程で開幕。今大会の予選ラウンドは3日間。選手は4名づつ16個のグループに分かれ、総当たりで戦い各組1名が決勝ラウンドへ。4日目からはトーナメント方式で1回戦と準準決勝、最終日に準決勝と決勝が行われる。

【関連】昨年は惜しくも決勝進出を逃した松山
米ツアーの公式サイトでパワーランキング(優勝予想番付)が発表され、地元・テキサス出身のジョーダン・スピース(米国)が1位にピックアップ。2位にはツアー復帰後2戦連続でトップ10フィニッシュのローリー・マキロイ(北アイルランド)、3位にメジャー2勝の元世界王者、マーティン・カイマー(ドイツ)が挙げられた。

過去4回の出場で3度の優勝と抜群の相性を誇るジェイソン・デイ(オーストラリア)は5位に、世界ランク4位の松山英樹は8位とやや低い順位に。また、松山と共に日本から出場する池田勇太は52位、谷原秀人は62位となっている。

【パワーランキング】※()内は世界ランク
1位:ジョーダン・スピース(6)
2位:ローリー・マキロイ(2)
3位:マーティン・カイマー(46)
4位:ビル・ハース(47)
5位:ジェイソン・デイ(3)
6位:フランシスコ・モリナリ(29)
7位:タイレル・ハットン(14)
8位:松山英樹(4)
9位:トーマース・ピータース(34)
10位:セルヒオ・ガルシア(10)

<ゴルフ情報ALBA.Net>