<アクサレディス 事前情報◇21日◇UMKカントリークラブ(6,484ヤード ・パー72)>

世間の野球ファンのみならず、国民の大半がWBCで盛り上がっているが、プロゴルファーの中でもサムライジャパンの活躍に興奮を抑えられない選手がいる。昨年プロテストトップ合格の永井花奈だ。

新井貴浩、大谷翔平と共に!?この人も大のカープファン!
永井は父の影響で小さい頃からの広島東洋カープファン。今年のオフにはアメリカで偶然の出会いがあった。昨季限りで引退した元・プロ野球選手の黒田博樹に遭遇したのは既報の通りだが、現役選手で一番好きなのは、WBCでも世界を驚かすスーパープレー連発の菊池涼介内野手だ。

「相手チームからもスゴイといわれるくらいのスーパープレーが好きです。とにかく拾いまくる守備が素晴らしいです。私はアプローチが得意なので、拾いまくるゴルフで頑張ります」。

残念ながら、準決勝と決勝は試合の都合で観戦できない可能性が高いが、野球観戦は永井にとってビタミン剤であることは間違いない。昨年の最終プロテストの会場は山口県。テスト初日の前々日。車で1時間ほどのマツダスタジアムに始めて試合を見に行ったというのだ。

「プロテスト前なのに、11時半くらいまで試合があって(笑)。すごい打撃戦で、始めて行ったマツダスタジアムはとても楽しかったです。それで気分転換できたのもあったかもしれないですね」。

残念ながらその試合は広島の敗戦に終わったが、英気を養ってプロテストは見事トップ合格。

「球場の雰囲気が大好きなんです。あの盛り上がり方というか、私もゴルフの会場を盛り上げられるような活躍をしたいです!」

プロ2年目の期待の星が、WBCの活躍にあやかって、一気に上昇気流に乗る!

<ゴルフ情報ALBA.Net>