<Tポイントレディス 2日目◇18日◇鹿児島高牧カントリークラブ(6,397ヤード ・パー72)>

鹿児島高牧カントリークラブを舞台に行われている「Tポイントレディス」は2日目が終了。首位から出た菊地絵理香がスコアを3つ伸ばし、トータル10アンダーで首位をキープした。

【関連写真】リアルタイムフォトで大好きなあの選手のプレーをチェック!
菊地は1番でおはようバーディを奪うと、その後も安定したプレーを披露。途中ペ・ヒギョン(韓国)に並ばれたが、17番で5mのスライスを読み切り再び単独首位浮上。昨年から年またぎで続いている、記録更新中の海外勢の連勝を8で止めるべく、ポールポジションに立った。

2打差の2位にペ・ヒギョン(韓国)。トータル7アンダーの3位タイには渡邉彩香、服部真夕。トータル6アンダー・単独5位には鈴木愛、トータル5アンダーの6位タイには地元鹿児島出身の香妻琴乃ら4人がつけている。

また初日出遅れインコースからのスタートとなっていたイ・ボミ(韓国)スコアを3つ伸ばしトータル2アンダーの18位タイまで浮上。先週2位タイと初優勝の期待を集めた藤崎莉歩はトータル7オーバーと崩れ予選落ちとなっている。

【2日目の順位】
1位:菊地絵理香(-10)
2位:ぺ・ヒギョン(-9)
3位T:服部真夕(-7)
3位T:渡邉彩香(-7)
5位:鈴木愛(-6)
6位T:新海美優(-5)
6位T:香妻琴乃(-5)
6位T:吉田弓美子(-5)

19位T:イ・ボミ(-2)
85位T:藤崎莉歩(+7)

<ゴルフ情報ALBA.Net>