メジャーを含むツアー通算4勝の小平智と、2008年の賞金女王・古閑美保が結婚したことを13日(月)にマネジメント事務所が発表した。2人は2017年3月4日(ミホの日)に入籍を済ませた。挙式・披露宴などは未定という。

仲睦まじい姿を見せる古閑美保と小平智
34歳の古閑は2008年に賞金女王。2011年にトーナメントプロを引退しタレント活動や解説などに活躍の場を広げている。7歳年下の小平は2013年に初勝利を挙げメジャー2勝を含む4勝をマーク。今季は初の賞金王と海外ツアーへの挑戦を目標に掲げる。

以下結婚報告コメント全文

ご報告

日頃より皆さまには大変お世話になっております。
この度、プロゴルファー小平智と古閑美保は、2017年3月4日に入籍した事をご報告させて頂きます。
ゴルフというスポーツを通して出会い、一昨年の春から真剣にお付き合いを始め、昨年から結婚を意識するようになりこの度、入籍する事となりました。
今後は二人で少しでもゴルフ界に恩返しをしていくと共に、ゴルフというスポーツの素晴らしさを伝えていきたいと思います。
これからも二人で仲良く力を合わせ、明るい家庭を築いていきます。まだまだ未熟な二人ではありますが、今後ともご指導ご鞭撻のほどよろしくお願いいたします。

小平智 古閑美保

<ゴルフ情報ALBA.Net>