国内女子ツアー第2戦『ヨコハマタイヤゴルフトーナメント PRGRレディスカップ』が終了した時点の賞金ランキングが発表された。

【関連】最終日の模様を「ライブフォト」の100枚をこえる写真でプレーバック!
今大会で藤崎莉歩とのプレーオフを制して通算25勝目を飾った全美貞(韓国)が優勝賞金1,440万円を加算して2位に浮上。生涯獲得賞金10億円を突破した。惜しくも悲願の初優勝とはならなかった藤崎だが、7位につけて見事トップ10入りを果たした。

3年連続賞金女王を狙うイ・ボミ(韓国)と川岸良兼の次女・川岸史果は共に今大会を27位タイで終え、先週よりも1ランクダウン。笠りつ子、大山志保、青木瀬令奈が今大会を5位タイで終え、賞金ランクもトップ10入りが目前のポジションにつけた。

1位は先週に引き続きアン・ソンジュ(韓国)がキープしている。

【国内女子賞金ランキング】
1位:アン・ソンジュ(23,133,333円)
2位:全美貞(16,332,000円)
3位:川岸史果(11,216,000円)
4位:イ・ボミ(8,456,000円)
5位:キム・ハヌル(8,200,000円)
6位:大城さつき(7,800,000円)
7位:藤崎莉歩(7,040,000円)
8位:李知姫(5,896,000円)
9位:柏原明日架(5,400,000円)
10位:カン・スーヨン(5,200,000円)
11位:笠りつ子(4,276,000円)
12位:比嘉真美子(4,200,000円)
13位:大山志保(4,060,000円)
14位:ささきしょうこ(3,576,000円)
15位:青木瀬令奈(3,568,000円)



<ゴルフ情報ALBA.Net>